第67回 中日“夢”サークル

~フレッシュリース作り~

 28日、尾北ホームニュース会議室
~参加者24人~ 


中日新聞販売店と尾北ホームニュースは11月28日に共催事業、第67回「中日“夢”サークル」フレッシュリース作りを尾北ホームニュース会議室で開催しました。

講師 末廣花江さん
【講師プロフィル】


大手フラワーショップで10年間勤務した経験を生かし「花に触れて季節を感じ、制作でリフレッシュ、初心者でも楽しめるように」と、扶桑町の自宅で子ども連れでも参加できる花の教室を主宰。

・・・スギやヒバなど使いフレッシュリース作り・・・
参加した24人は直径21㌢のリース台に、ヒムロスギやクジャクヒバ、ユーカリなどの生葉とマツボックリ、レモンスライスなどを麻ひもを使い時計回りに巻き付けていきました。土台の中央と上下にバランス良く材料を置き、強く麻ひもを引っ張りながら巻き付けるリース作り。引っ張りながら巻き付けるのはドライフラワーとなったときにゆるまないようにするためで、参加者らは「麻ひもをきつく巻こうと思うととても力がいります」と思い思いに素材を巻き付け、仕上げに好きな色のリボンを付けて個性いっぱいのフレッシュリースを仕上げていきました。