HOMEへ戻る
第47回 中日“夢”サークル
3/15すいとぴあ江南 ・ 3/16大口町中央公民館集会室で開催!


・・・初めての人でもOK!ヨガ教室・・・


 約80人が参加
中日新聞販売店と尾北ホームニュースは共催事業、第47回「中日“夢”サークル」としてヨガ教室を、15日は江南市のすいとぴあ江南で、16日は大口町中央公民館集会室でそれぞれ開催し、合わせて約80人が参加しました。


講師の湯本貴子さん
〜講師プロフィル〜

「4年ほど前インドへ行き、本場の空気に触れてきました」と話す湯本さん。犬山や一宮、小牧、各務原、可児などのスポーツクラブで講師を務めています。


・・・ヨガを楽しみましょう・・・
各地のスポーツクラブで指導する講師の湯本貴子さんは「頭の中に何も入れないように。鼻から吸って、鼻から細く長く吐く呼吸をして。ヨガは心の痛み、体の痛みを和らげてくれます。やりにくいポーズは無理をしないで、自分の体調に合わせてポーズを取ってください。ヨガを楽しみましょう」と、あいさつ。ストレッチで体をほぐした後、猫や犬のポーズ、バランスなどに挑戦しました。

 
講師の湯本貴子さん
 
 
15日、すいとぴあ江南会場の様子
 
16日、大口町中央公民館集会室の様子

すいとぴあ江南会場では、「ヨガはずっとやってみたかった。すごく気持ちが良くなったので続けてみたい」、「普段使わない筋肉を使って、体に刺激が与えられて良かったです」。ほかにも、「体を伸ばすことを意識するというのは普段の生活であまりないので、続けてみたいですね」との声が聞かれました。

16日の大口会場では終了後、「座骨神経痛の痛みが治まっています。体を動かすことやストレッチ、何かをやらないといけないと思っていたんです。体験して続けてみたいと思いました」。「普段ストレッチをやっていないところが伸びましたね」と、効果を実感していました。