HOMEへ戻る
第46回 中日“夢”サークル
平成23年11月30日(江南・犬山)・12月1日(大口)開催!


・・・ふっくらおいしく 総菜パンと菓子パンを手作り・・・



パン教室で作るペーパーちくわロール(右)とクリームチョコパン
     〜3会場で約60人が参加〜
11月30日は江南市古知野東公民館と犬山市南部公民館で、12月1日は大口町中央公民館で開催しました。講師は、日本ホームベーキングスクールに所属し、大口町を拠点に活動するパンサークルのメンバー。犬山は仙田千恵子さん、江南は野木森啓子さん、大口は渡辺啓子さんが中心になり、それぞれの会場でサークルの仲間が協力して指導し、合わせて約60人の参加者がペーパーちくわロールとチョコクリームパンに挑戦しました。



犬山会場の講師は仙田千恵子さん(中央)、江南会場は野木森啓子さん(右)、大口会場は渡辺啓子さん(左)が担当。
〜講師プロフィル〜
日本ホームベーキングスクールに所属し、大口町を拠点に活動するパンサークルの皆さん。犬山会場は仙田千恵子さん(中央)、江南会場は野木森啓子さん(右)、大口会場は渡辺啓子さん(左)が担当。それぞれの会場でサークルのメンバーが協力します。

・・・ふっくらおいしく・・・
ちくわロールは、ツナ、チーズ、バジルなどを混ぜ合わせたものを縦半分に切ったちくわに載せて生地で包み焼いた総菜パン。チョコクリームパンは甘いカスタードクリームとチョコチップを入れた菓子パンです。


焼き上がったパンは全員で試食。「おいしい」「生地がふっくらしている」と、大満足な講習会となりました。